2005年09月24日

不可能を可能にする男

>SEED DESTINIY
 今更で今更過ぎてもやっぱり言いたいことは沢山出てくる。
終盤になってまた空気になってる主人公とか。
νガンダムパクッたりとか。
 ぶっちゃけアカツキがAA庇ったときはやっちまったとか思った。
あそこでアカツキがまた爆散したらどうしようかと本気で心配したが、
今度こそ不可能を可能にしたわけで。
唐突に記憶戻ったりでなんかアレだなぁ、と思いつつも不可能を可能にした瞬間は良かった。


 ドラグーンでIフィールド展開した瞬間、さらにやっちまったとか思ったけど。

 ディアッカはまだしもイザークの離反が唐突でスムーズで不自然。
もう少しやりとりがあってもいいと思うが、残り時間が足りなかったな。

 あと一話じゃ、前作以上にグダグダなのは避けられんなぁ。
posted by しんおう at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7489028

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。