2007年04月05日

胸に宿る熱き彗星は 始まりの鼓動へ

フェイト・T・ハラオウン
( ゚∀゚o彡°フェイト!フェイト!

と、いうわけでStrikers見たー。
A's時同様のネタバレ全開の感想。


〜空への翼〜
 OP始まった瞬間のwkwk間はA's一話時に比べると劣るかなー。
あれはあれでヴォルケンリッター達がどんな具合に絡んでくるのか解らなかった緊迫感に対し、
今回はスバルたちが6課に入るプロローグ的な話っていう認識の差だろうけど。
OP曲はETERNAL BLAZEに比べると控えめというか静かに燃え上がる感じ。
絵の構成はETERNAL BLAZE流しながら見ても違和感ねぇw
うーん、やっぱA'sのときはフェイトvsシグナムとかなのはvsヴィータみたいな判りやすい対決な構図がないのがちょっと残念。
キャラ増えた分だけあって新キャラチームがクローズアップされた構図。
フェイト分が物足りないなぁ、と思った瞬間にバリアジャケット装着シーンから一気にヒートUP。

( ゚∀゚o彡°フェイト!フェイト!

バルディッシュ格好良いよバルディッシュ!
ハーケンスラッシュがやたら凶悪な威力になってたのは気のせいか。
ザンバーフォームマダー?
あとギンガ姉さんがやたらエロス。新キャラでは一番好きだなぁ。早く出番。
前に一枚だけ書いたけど表情がアレでポーズも(自主規制)だったので未公開。
今度はちゃんと公開できるギンガさん描こう。
ラストのデバイス勢の瞬間カットやたら数が多い・・・(汗
バルディッシュはハーケンフォームでA'sとの差別化されててニヤリ。
ザンバーフォームは2クール目に!
バルディッシュの活躍が待ち遠しいわー。

 本編のほうは4年前のなのはがスバルを救出する話。
コミックでもちらほら出てきた話。
背が伸びてもやっぱりなのはさんはなのはさん。
お得意の砲撃で地上までのルートを一発確保。
で、スバルは無事に救出されて〜ティアナと一緒にB級試験を受けるとこまで飛ぶ。
ぶっちゃけティアナがたまに「ねぎま」の明日菜に見えるの俺だけじゃないよね。
フェイト、なのは、はやては裏で二人のテストを見てるだけ。
ちっ、バルディッシュの出番はやっぱ無しか。

 しかし陸戦魔導士の戦い方は新鮮でよいね。
今まで空中戦メインだったからこれはこれで良い感じ。
ってか、9歳でAAAランクのフェイトとなのは達が異常杉。
ダブルハンドの銃使いとかシェルブリットとか今までのメンツと被らないのは大事。
同じ射撃型でもなのはは大砲だもんなー。
S'Sは陸戦型が多いからしばらくは陸戦メインのバトルも見たいもんだ。
ティアナの幻術とか、スバルのウイングロードとかは中々面白い。
今後もあーいった癖のある魔法が今後も見られると良いな。
スバルはもっと衝撃のファーストブリットよろしくもっとバカスカ殴るもんだと思ったら、決め技は近距離からのディバインバスター。
なのはのと違って射程はないんだろうなぁ。

あとはリィンUが結構喋ってたなー。
A's設定画ではなのは(小)と同じくらいのサイズのがあった気がするけどずっと手のひらサイズのままなんだろうか。
あとレイジングハート喋りすぎ。
バルディッシュはマダー?

そんなこんなで二人の試験終了してなのはさんが「なのはさん」でいいよってスバルを抱きしめたところで終了。
このシーンで色々なネタが頭をよぎったのは多分俺一人じゃない。

設定がとか見てると成長3人組の顔の輪郭とか微妙に不安なとこもあったけど今のところ全然問題ないね。
とりあえずフェイトの出番増やせ、と念じつつ、次回も期待ー。


そしてあえて言う。
なのはさん19歳でそのバリアジャケットは色々どうかと思う!!
posted by しんおう at 05:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。