2007年03月27日

微笑みをつなぐ世界 夢を諦めたくない

>コードギアス 血染めのユフィ
 あー、なんか軽くトラウマになりそうなオチついた。
あんまり詳しく書くと今回は深刻なネタバレになるから控えるけど、全ては皇帝の思惑通りに運んでるのかなーっと。
何が目的やらはさっぱりだけど。
来週で最終回。
ジャンプとかだと本当の戦いはこれからだっ!!って終わり方だよね。
次のクールが待ち遠しいわー。
 そういえばカレンのフィギュアが発売されてた気がするけどあの意味不明なポージングはなんなんだろう。



メビウスの感想は2週分まとめて。
ぶっちゃけアホみたいに長いので続きから

残りはネタバレ全開の感想だけなので興味ない人は読まないのが吉ですよ。
アホみたいに長いから

>メビウス 最終三部作T 皇帝の降臨
 とりあえず最初に言っとく。今回見所多すぎ。
 四天王編連戦後の忘れた頃にメビウスキラー時にバレたゴシップ記者の記事が。
何をどーやってもこいつの思考回路が理解できません。
ウルトラマンに助けてもらってるくせになんでその立場を危うくするようなことができるんだろう?
ま、こんなヤツの思考なんて理解したくもないのだけど。
 そしていきなり世界各国の首都に飛来するインペライザー*13と皇帝のメッセージ。
東京のインペライザー迎撃に出撃するメビウスとGUYS。
以前は為す術もなく圧倒されたインペライザー相手に優位に戦うメビウス。
本当に強くなったなぁ・・・。
別れの日からの成長が目に見えてわかる。
そして止めはレオの時に会得したキックですよヽ(゚∀゚ )ノ


あれ?今回は復活しない・・・。再生しない量産型ですか。
一体倒して喜ぶ間もなき、今度は2体のインペライザーが空間転移。
流石に再生しないとはいえ、2体じゃ分が悪いなー、と思ったらインビジブルフェニックスで昇天。(゚Д゚ )
再生能力ないとはいえ前にあんなに苦戦したのはなんだったんだろう・・・。
そして残る一体はメビュームダイナマイト!!
後に大ボスが控えてるのにそんな自分にダメージが残る技使うなよっ!!
3体目を倒してもすぐさま飛来する4体目のインペライザー。うわん。
ダイナマイトを使ったメビウスに戦う力は残っておらずそのまま力尽きる。
 皇帝の要求は人間に化けてるメビウスを差し出すこと。
そうすればウルトラマンに代わって自分が地球を守る、と。
デスレムの件を思い出すと大多数の人間が差し出す側の意見になりそうで嫌な気分にさせられる。
個人の意見としては今まで自分たちのことを守ってくれたウルトラマンを生贄にして生き延びても命以外の大事なものを色々捨てるわけだからそんな選択肢は絶対にあり得ないんだが。
 案の定、国家安全保障局はメビウスの引渡し要求が。
しかし台本とはいえ、本当こいつ嫌なやつだなー。
「地球は我々人類自らの手で守らねばならない」、というキリヤマ隊長の言葉を履き違えて捉えていることが凄い腹立つ。
ミライの引渡しを断固拒否するトリヤマ補佐官マジ格好良いよ。
「彼はわたしのかけがえのない部下だっ!」
普段ギャグ担当の人がここぞと言うときに決めるシーンは大好き。
そして暴露されるGUYSジャパン総監の正体。
劇中の面子はみんな驚いてるけど視聴者はみんな驚かないんだろうなー、とw
多分まだまだサプライズあるよ、この人絶対。
「わたしもウルトラマンと一緒に戦いたかった・・・君たちと共に」
そしてサコミズ総監の演説が始まる。
「最後まで希望を失わず、ウルトラマンを声援する。それだけでも彼らと共に戦っていると言えるのです。彼らに力を与えることができるのです」
あー、もう、ね?目頭が熱くなってるんだけど。
が、大人は負けたときのことを考えて、すぐに結論を出せない。
「ウルトラマンは負けないもん」
と、そこに子供の一声。
こういうとき純粋な子供は強いよ。
殺到するメビウスと共に戦うというメッセージ。
電話にFAXやBBSに込められた想いに(´;ω;`)ブワッ
「どんなことがあってもミライを引き渡したりしない」
それが人間の出した答え。
TVの中とはいえ、ちゃんとこの答えを出してくれて本当に良かったよぉ。(´Д⊂
 動き出すインペライザーと迎え撃つメビウス&GUYS。
だが、そこに皇帝の一撃で撃墜されるガンウィンガー。
メビウスもインペライザーの攻撃に倒れる。
響き渡る皇帝の嘲笑。
絶望感漂ってきたところで次回予告ー。
あと2話で終わっちゃうのが切ない・・・。



最終三部作U 絶望の暗雲
 インペライザーの攻撃で倒れるメビウスだったが、子供を始めとした人々の声援を受けて立ち上がり、バーニングブレイブに!
再びメビュームダイナマイトでインペライザーを撃破っ!!
って、ダイナマイト使いすぎだからっ!!Σ(゚Д゚;
案の定、ミライはまた倒れるわけで。
ってか、撃墜された3人が平然と無傷なのは凄いなぁ・・・。
 残ったインペライザーは全て日本に集結。
GUYSジャパン基地進行するインペライザーとGYUSクルー。
一体は撃退したものの、さらに転移してきたもう一体の攻撃でフェニックスネストは変形不能。
最後で出番なしかよー。
絶望感一杯になってきたところで不意に一刀両断されるインペライザーΣ(゚Д゚;
ザムシャーキタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━!!
「勘違いするな・・・貴様は俺が切ると決めた相手だ」
なに、このツンデレ。美味しいとこ総取りだー!
さらに復活しようとするインペライザーが宙に飛ばされて潰されていく。
倒れかけたミライを支えたのはミライの妹のカコ。おまけにファントム星人。
なに、このファンキーな宇宙人はw
っていうかインペライザーを潰すってカコちゃんすげーな、おい。
「見ているか、エンペラー星人。これが我々が紡いできた絆だ」
こういう風に過去に関わってきたヤツらが救援にくるシーンは大好きです。
 が、そんな盛り上がりを払拭する皇帝の降臨。
降臨したエンペラー星人の前にはザムシャーもカコのサイコキネシスも全く通じないわけで。
ミライが変身しようとしてもそんな力は残っておらずに倒れる。
そこに放たれたエンペラー星人の一撃から基地を守ったのはヒカリ。
が、スペシウム弾頭弾もヒカリとザムシャーの同時攻撃も片手でいなすエンペラー星人。
そしてGYUS基地を庇って散るザムシャー。(つД`)
「これが・・・守る、ということなのだな・・・メビ、ウス・・・」
ここで流れる音楽とか光になって散るシーン、凄い悲壮感・・・。
ザムシャーの遺した刀でヒカリが一撃を与えるもそのままヒカリもリュウも・・・。
響くミライの絶叫と黒点に覆われる太陽・・・。
黒点に覆われる太陽とかスペリオルドラゴンが死んだシーンとか思い出すなぁ・・・。
そんな先週よりもさらに絶望感一杯で予告に繋がる。
「ファイナルメテオール!解禁!!」
ゾフィー兄さん引っ張りすぎだよっ!!もう最終話だよっ!?
って、叫んだのは自分だけじゃないはず。
そして予告でタロウがいなかった・・・ちゃんと出るよね?
 今まで良い意味で王道を突っ切ってくれたメビウス最終話にものすごく期待したいと思います。
来週は17時からっ!録画時間を間違えるなっ!
posted by しんおう at 10:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36974678

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。