2005年10月30日

ロマンシングストーリー


 とりあえずメモオフ#5はさくっと終了。
今回はわりと1シナリオごとのボリュームが低いように感じたなぁ。
このボリュームだと俺にしては攻略ペース遅めかな。
昔だったら土曜には余裕で終わらせてたぞ。

 多分ここからは微妙にネタばれ含みそうなので注意

 まず、個人的評価は想君以上それから以下ってなとこ・・・かな?
なんか全体的に物足りない感が多い。(特にEDとか)
 クリア順は

あすか→美海→香月→瑞穂→麻尋→麻尋true

 予想していたとおりにあすかのtrueストーリーがなくて物凄く不満。
 木瀬の出番が下手すると信より多かったのはファンには嬉しいところでしょう。
木瀬がノリ突っ込みするシーンなどそれからのときには想像できなかったぞ。

こっからは各ヒロイン&シナリオの感想。

・あすか
 プロモーションのイラストでは一番扱いが良いのに、
ゲーム本編では真のヒロインを麻尋に奪われた可哀想な子。
 あすか版TrueStoryがあれば個人的評価は跳ね上がっていたのに。

 今までのメモオフヒロインでいそうでいなかったタイプ。
わりと嫌いじゃない。
多分、最初はうざく感じても気づいたら好きになってる(させられてる)感じ。
 ひたすらに一途で行動的なのはポイント高い。
一歩間違えればウザイだけになる可能性もアリ。
でも#5のキャラでは一番圧倒的に好き。

 シナリオはあすかシナリオそのものというより、tureStoryがないのが大問題。
せっかくプロモでメイン張ってるんだし、限定版のパッケージも飾っているんだから
麻尋の引き立て役だけで終わらせないで欲しかった。
確かに全キャラのシナリオで一番関わってくるけどさぁ。
 もっと麻尋と関わってCUM研メンバー全員で映画を撮ったっていうシナリオが欲しかった。
どうせtureStory作るなら想君みたいにダブルヒロインっぽくしておけば良かったのに。
考えれば考えるほど、勿体無い感じ。
 あすかシナリオそのものの出来は悪くないんだけど、春人がすぐバレる嘘を
押し通そうとしているのが気に入らなかったかなぁ。
あの辺りは性格だとしてもちょっと納得いかない。

 時間出来たときに自分であすか版trueStory書こうかなぁ・・・。絶対時間ないと思うけど。

・美海
 
 終盤はちょっと唐突過ぎる気がしたけどシナリオ的には一番好きだったかもしれない。
完全にハッピーENDと言えるかどうかは疑問だけど、
ちゃんと希望を感じることができるってのは重要。

・香月
 カレーマニア。#5ではあすかに続いて好きなキャラかな。
シナリオは麻尋たちとトラブった後の展開がちょっと強引過ぎた気が。
たった一度のトラブルであそこまでこじれるのは不自然だったと思う。
もうちょっと下地が欲しかったかなぁ。
 あとはもう少しあすかとのイベントが欲しかったかも。
他は特に不満なし。ちょっとからかうと赤くなる香月は普通に可愛いと思う。

 他のシナリオだと立ち回り方が微妙になってしまうのが勿体無いかも。


・瑞穂
 一番なんだかなぁ、と思ってしまったシナリオ。
展開的にはすげぇ18禁じゃないかと思う。
EDのほうもなんか微妙すぎて救われてないですがぁ・・・。

・麻尋
 シナリオ的に一番扱いの良いキャラ。
麻尋にもシナリオ自体も悪くないんだけどね。
もうちょっとCUM研メンバーと良い意味で接してるシーンがあれば良かったかも。
trueシナリオではマスターカットでは影の薄かった信が良い味出してたね。


 総評としては悪くはないんだけど(瑞穂シナリオを除いて)、
何か物足りないって感じかなぁ。やっぱり。

 EDとOPはAfterRainに続き、どちらも非常に良かった。
CDは時間さえあれば発売日購入。
posted by しんおう at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。